エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

エールNEWS

6/22に15周年記念 義家弘介講演会が行われました。

0501.jpg
エール学院15周年記念として、TBS系列ドラマ「ヤンキー先生母校に帰る」で話題を集め、2007年7月には参議院当選を果たし、様々な場面で活躍する「ヤンキー先生」こと義家弘介先生の教育講演会を6月22日(日)に開催しました。

当日はあいにくの雨模様にもかかわらずたくさんの方にお越しいただきました。

033.jpg
「いじめ問題」「不登校」「友達関係の悩み」などに正面から向き合っている義家先生の熱いメッセージには一つ一つ重みがあり「教育再生」にかける意気込みが伝わってきました。



講演の中で茨城のり子さんの詩「自分の感受性くらい」と魯迅の言葉をご紹介いただきました。 

思うに希望とは,もともとあるものともいえぬし,ないともいえない。それは地上の道のようなものである。もともと地上に道はない。 歩く人が多くなれば,それが道になるのだ。(魯迅)

そして、最後に力強く繰り返されたこの言葉は、私たちの教育理念にも重なり、非常に感銘をうけました。

「夢は逃げていかない、自分が夢から逃げていくのだ」

052.jpg

来場いただいた方のアンケートをご紹介します。

「最後まで義家先生の力強いお話に感動しました。また聴衆に対する謙虚な態度に心打たれました。これからも子供たちのために力を与えてくださるようお願いします。」

「心の迷いが晴れる様な講演でした。ありがとうございます。感謝します。」

「未来に希望がもてる素晴らしい内容で、感動の連続でした。ありがとうございました。

今後もエール学院では、皆様に喜んでいただける講演会を開催して参ります。

どうぞお楽しみに!




2008/6/28 土曜日  |  カテゴリー:エールNEWS
このページの先頭へ