エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

エール学院とは?

 

成績最下位だった私
ひとりの教師との出会いが
人生を変えた

エール学院代表 埼玉勝

 

私が完全マンツーマン指導の塾を始めた理由のひとつに、自分の体験があります。
実は、私自身、高校入学時の成績は最下位でした。
しかし、熱心な先生にマンツーマンで指導してもらい、3カ月で成績がトップになりました。
そして、自分に自信が持てるようになり、今があります。

 

お子さまにとって、成績が上がるということは、より偏差値が上の学校に進学できるだけでなく、人生をも変える重要なことです。私はそんな体験を、ひとりでも多くのお子さまにしていただきたいと思いました。
そのためには、「何としても、この子の成績をあげたい」という親にも似た愛情を持った教師、同時に、分からないのはどこかを的確に見抜く実力のある教師が必要になります。

そこで、理想の教師を育て、完全マンツーマン指導のエール学院を始めたのです。

 

エール学院は

「一人ひとりが主役になれる環境で、わかる喜びを与え自信を持たせ、『生きる力』を持った子どもを育てます」
を教育理念に掲げています。
エール学院の入口を入った瞬間から、お子さま一人ひとりに対し、「体調はどうだろう?」「何か不安なことはないか?」「家や学校で心配事はなかったか?」「分からないことはないか?」など、全ての教師や職員が注視しています。これこそが、「一人ひとりが主役になれる環境」なのです。

 

また、例えば中学1年生で、方程式が解けないお子さまがいらっしゃったとします。
もしかしたらそのお子さまは、方程式が分からないのではなくて、そこに組み込まれている分数を理解していないのかもしれません。その場合、小学4〜5年に遡って、分数を教えると、みるみる方程式を解いてしまいます。
その瞬間、お子さまは「できた!」という喜びの表情になるのです。
そして、それが自信となります。

方程式が分からないのか、それともその中に出てくる分数が分からないのか、
それを見極められるのは、「何としても、この子に理解させてあげたい」と願う、愛情ある教師のみ。

 

そんな教師が集まっているのが、完全マンツーマン指導のエール学院です。

 

エール学院代表 埼玉勝

 

 

yell_text09

まずは話を聞いてみたい 体験授業を受けたい
Call:0120563653

このページの先頭へ