エール学院学習塾は完全1対1の個別指導です。

ビリギャル流! 不可能を可能に変える5つの法則

映画『ビリギャル』本人 小林さやかさん 特別講演イベント

2019/07/15 夏の特別プログラム特別講習会

応募受付終了致しました。

たくさんのお申込みありがとうございます。

 

もうすぐ夏休みですね。学生のみなさんは長い休みをどう過ごすかで新学期に大きな差が出てしまいます。
「でもなかなかやる気にならなくて・・・」と思っている方必見! 

7月15日(月・海の日)に特別講演会を開催します。 講師はあの映画『ビリギャル』の主人公のモデルとなった小林さやかさん!
”なぜビリギャルは1年で偏差値を40もあげて、慶應大学に合格することができたのか”
講演会を通して、勉強のやる気を引き出すヒントを持ち帰っていただければ幸いです。
夏休みがはじまる前にぜひこの機会をご活用ください!

発行:
株式会社KADOKAWA
アスキー・メディアワークス

映画「ビリギャル」主人公モデル 小林さやか

「学年ビリのギャルが一年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」の主人公ビリギャル本人。高校2年の夏に小学生4年生レベル、偏差値30の学力しかなく、教師に「人間のクズ」と呼ばれたことも。その後1年で偏差値40上げ、慶応義塾大学に現役で合格。卒業後はウエディングプランナーとして活躍。2014年にフリーに転身。現在は、全国への講演活動をしながら、自身でも学生や親向けのセミナー等の企画もしている。

※お問合せは→0120-563-653|お電話受付時間:日曜除く11:30~20:30
※【お申込み時に必要な情報】 代表者様氏名/ご参加人数/お電話番号/メールアドレス/お住まい(市区郡まで)
※ご家族、ご友人もご一緒に6名様まで代表者1名で申込みできます

イベント内容のご案内

第1部小林さやかさん 講演 「ビリギャル流!不可能を可能に変える5つの法則」

「私なんて・・」「僕なんて・・」「どうせ・・」
何かに挑戦する前から、無理だとあきらめたり、自分で勝手に限界を決めてはいませんか?
学年ビリで素行も悪く学校では問題児扱い、全国模試で偏差値30以下だったビリギャルが、1年半の猛勉強の末慶應義塾大学総合政策学部に入学できたのは、頭がよかったからというわけではありません。誰もが「無理」と思っていた状況でも、あきらめず、絶望的な夢に向かって挑戦し続けたからです。
そう、想いと、努力があれば、誰だって輝けるのです。
そして最後にビリギャルを支えたのは母ああちゃんの無常の愛。ビリギャルは受験の話ではなく、家族の愛の話です!

 

第2部教えて!ビリギャル先生

子どもたちの勉強の悩み、親御さんの子育ての悩みに、ビリギャルがアドバイスするトークセッション。 目の前にある課題、悩みにどういうスタンスで立ち向かえばいいのか、より具体的にアドバイスをいただきます。

 

 

実施要項

日 時 2019年7月15日(月・祝) AM10:00~11:30 (開場 9:30)
場 所 鴻巣文化センター(クレアこうのす 大ホール) https://clea-konosu.com/
対 象 どなたでもご参加いただけます。学生さんにも親御様にも満足していただける内容です。
入場料 無料
定員 800名 ※定員まで余裕あり。前日まで受付しています。

※お問合せは→0120-563-653|お電話受付時間:日曜除く11:30~20:30 
※【お申込み時に必要な情報】 代表者様氏名/ご参加人数/お電話番号/メールアドレス/お住まい(市区郡まで)
※ご家族、ご友人もご一緒に6名様まで代表者1名で申込みできます。 


特別講演会お申し込みはこちら
このページの先頭へ